NASAの宇宙探査機カッシーニが土星の氷の環の間から撮影した地球の姿です。土星は地球から8.6天文単位(1天文単位=太陽と地球の平均距離、1.49*10^11km)離れており、地球は白い点として見えています。もう少し詳細に分析すると、画像でカッシーニに正対しているのは南大西洋です。

Credit: NASA

ちなみに、カッシーニは、NASAと欧州宇宙機関ESAが1997年に打上げた土星探査機です。今年の9月にカッシーニ本体を土星の大気圏に突入させて運用を終了する予定です。

参考文献: NASA Image Shows Earth Between the Rings of Saturn
ウェブ地球儀で地球俯瞰画像を見る: LiVEARTH