ランディ・ブレズニク宇宙飛行士がISSから撮影したデンマークの首都コペンハーゲンです。

Credit: Randy Bresnik, NASA

コペンハーゲンはデンマーク語の”Kjøbmandehavn”(商人たちの港)に由来し、「北欧のパリ」と比喩されます。町の起源は、1000年ころスヴェン1世とその息子クヌート大王によって良港として発見されたのが最初で、1417年に城塞はデンマーク王の所有へ移り、王国の主要都市となりました。コペンハーゲンは環境保護意識が高く、将来的なカーボン・ニュートラル計画、自転車レーンの構築などの環境政策などが評価され、2012年6月には2014年の欧州環境首都に選出されました。

地上の様子はこちらです。

Credit: Wikipedia

参考文献: Randy Bresnik’s Tweet
ウェブ地球儀で地球俯瞰画像を見る: LiVEARTH