ランディ・ブレズニク宇宙飛行士がISSから撮影したニュージーランド南島の南アルプスです。

Credit: Randy Bresnik, NASA

南アルプス山脈は、ニュージーランド南島を形作る「背骨」にあたる山脈で、ヨーロッパのアルプス山脈にその姿が似ていることから、名付けられました。画像にはニュージーランド最高峰のクック山(標高3,724m)のアオラキ/マウント・クック国立公園の北側のファタロア付近が見えています。ダイナミックな氷河の景観が楽しめます。

ファタロア付近の地上の様子はこちらです。

Credit: Wikipedia

参考文献: Randy Bresnik’s Tweet
ウェブ地球儀で地球俯瞰画像を見る: LiVEARTH