ドリュー・フューステル宇宙飛行士がISSから撮影したインドネシアのスンダ列島です。ジャワ島のムラピ山からスンバワ島のタンボラ山が写っています。

Credit: Drew Feustel, NASA

スンダ列島はインド・オーストラリアプレートがユーラシアプレートの下に沈み込んで形成されている海溝の北東に連なる弓なりの列島で、北はミャンマーから、南はオーストラリアの西側まで5,500kmに渡り広げっています。画像は、インドネシアの東ヌサ・トゥンガラ州付近の火山帯です。

リンチャ島の地上の様子はこちらです。

Credit: Wikipedia

参考文献: Drew Feustel’s Tweet
地球俯瞰画像を見る: LiVEARTH