セルゲイ・リャザンスキー宇宙飛行士がISSから撮影した南極です。ISSの軌道は高緯度地域まで行かないので、南極の撮影は容易ではないと言われています。

Credit: Sergey Ryazansky, Roscosmos, Alex Gerst, ESA, NASA

南極点を中心に南緯66度33分までの地域については南極圏と呼びます。南極大陸は、地球上で最も寒冷な地域の一つであり、およそ3000万年の間降り積もった雪が溶けずに1000~2000mの厚い氷の層となった氷雪(氷床)に覆われ一部の沿岸地区の地衣類を除き、植生はほとんどありません。陸地はほとんど氷床下にあり、露岩地区は少なくなっています。西南極には南極半島があり、この半島の北端は南緯63度付近と南極圏外にあります。なお、1961年6月に発効した南極条約により、南緯60度以南の領有権主張は凍結されており、軍事利用、核実験なども禁止されています。

地上の様子はこちらです。

Credit: Wikipedia

参考文献: Alex Gerst’s Tweet
地球俯瞰画像を見る: LiVEARTH