リッキー・アーノルド宇宙飛行士がISSから撮影したフランス領ポリネシアです。

ポリネシアのいくつかの諸島からなる南太平洋のフランスの海外共同体です。ソシエテ諸島のタヒチ島は、リゾート地として最も有名な島で、フランス領ポリネシアの中心地です。タヒチ島は1791年頃よりポリネシア系のポマレ王朝によって支配されてきましたが、1842年に女王ポマレ4世がフランスの圧力に屈し、タヒチ島とモーレア島をフランスの保護領とする条約に署名。1880年のポマレ5世の主権譲渡への署名によりタヒチ島はフランスの植民地となり、以降、フランスは本格的にタヒチ島に進出していきました。フランス領ポリネシアは世界最大の黒蝶真珠の輸出国で、世界の90%以上のマーケットシェアを誇っています。

参考文献: Ricky Arnold’s Tweet
地球俯瞰画像を見る: LiVEARTH