アレックス・ゲルスト宇宙飛行士がISSから撮影した千島列島(クリル諸島)とカルマン渦です。

Credit: Alex Gerst, ESA, NASA

千島列島(ロシア:クリル諸島)は、北海道からカムチャツカ半島まで連なる列島です。環太平洋火山帯の一部をなす火山列島であり、北アメリカプレートの下に太平洋プレートがもぐりこんだ結果生じた成層火山の頂上にあたり、今でも多くの島が活発に火山活動を起こしています。画像中の雲のカルマン渦は、流れのなかに置かれた障害物を動かした時、その後方に交互にできる渦の列のことで、自然現象では、この画像のように、島の風下側に雲渦が形成されることがあります。

千島列島の地上の様子はこちらです。

Credit: Wikipedia

参考文献: Alex Gerst’s Tweet
地球俯瞰画像を見る: LiVEARTH