アレックス・ゲルスト宇宙飛行士がISSから撮影したアマゾンの森林伐採です。

Alex Gerst, ESA, NASA

アマゾンは世界最大の面積及び流域面積を誇る熱帯雨林大です。この豊かな森林は、地球の全生物の10%の住処となっており、この地域で見つかる植物の75%は地域固有のものです。しかし、今日では、既に森林の20%が失われ、この森林伐採の傾向が続けば、現在以上の異常気象などが引き起こされる可能性があると懸念されています。

地上の様子はこちらです。

Credit: BBC

参考文献: Alex Gerst’s Tweet
地球俯瞰画像を見る: LiVEARTH