アレックス・ゲルスト宇宙飛行士がISSから撮影したカザフスタンのバイコヌール宇宙基地です。

Credit: Alex Gerst, ESA, NASA

バイコヌール宇宙基地は、カザフスタン共和国のチュラタムにあるロシアのロケット発射場で、現在、ロシア連邦宇宙局が管理しています。赤道直下から真東に発射されたロケットは地球の自転遠心力を最も効率よく利用できるという理由から、射場の位置はできる限り低緯度が好ましいとされる中、同基地は北緯45度36分という、やや高緯度に位置する射場です。

地上の様子はこちらです。

Credit: Wikipedia

参考文献: Alex Gerst’s Tweet
地球俯瞰画像を見る: LiVEARTH