今週最初の投稿は、リッキー・アーノルド宇宙飛行士がISSから撮影したギリシャのサントリーニ島です。

Credit: Ricky Arnold, NASA

サントリーニ島は、エーゲ海のキクラデス諸島南部に位置するギリシャ領の島で、かつて大爆発を起こした火山が形成したカルデラ地形の一部で、その外輪山にあたります。「サントリーニ島」の名はカルデラ全体、すなわち本島を含めた5つの島々(サントリーニ諸島)の総称としても用いられます。カルデラ湾を望む断崖の上に白壁の家々が密集する景観でも知られており、エーゲ海の著名な観光地の1つです。一方で、サントリーニ・カルデラ内では現在も活な火山活動があります。

地上の様子はこちらです。

Credit: Wikipedia

参考文献: Ricky Arnold’s Tweet
地球俯瞰画像を見る: LiVEARTH