オレグ・アルテミエフ宇宙飛行士がISSから撮影した太平洋の米国領グアム島です。

Credit: Oleg Artemyev, Roscosmos

グアムは、海底火山によって造られたマリアナ諸島最大の島で、アメリカ合衆国の海外領土です。北部は珊瑚礁に囲まれた石灰質の平坦な台地で、南部は火山の丘陵地帯で、最高所はラムラム山で標高406m。1521年にポルトガルの探検家マゼランがヨーロッパ人として初めてグアム島に到達。1898年にアメリカとスペインの間で勃発した米西戦争にアメリカが勝利し、同年のパリ条約によりグアム島はフィリピン、プエルトリコとともにアメリカ合衆国に割譲されました。

地上の様子はこちらです。

Credit: Wikipedia

参考文献: Oleg Artemyev’s Tweet
地球俯瞰画像を見る: LiVEARTH