「POST」カテゴリーアーカイブ

【宇宙からの地球絶景】No.528: ナイルデルタとシナイ半島🇪🇬

金井宣茂宇宙飛行士がISSから撮影したナイルデルタとシナイ半島です。

Credit: Norishige Kanai, JAXA, NASA

ナイル川デルタは東西240kmにわたり広がる世界最大級の三角州で、肥沃な土壌を生んでいます。アレクサンドリアからポートサイドにかけ、首都カイロから少し下ったところから始まります。河口まで160kmですが、その間の高低差は16mしかありません。画像中のシナイ半島は、ユダヤ教、キリスト教、イスラム教では旧約聖書の時代から特別な場所。出エジプト記でモーセがユダヤ人を率いてシナイ半島へ渡り、シナイ山で十戒を授かったと伝えられています。

シナイ半島のシナイ山の地上の様子はこちらです。

Credit: Wikipedia

参考文献: Norishige Kanai’s Tweet
ウェブ地球儀で地球俯瞰画像を見る: LiVEARTH

【宇宙からの地球絶景】No.527: 南アフリカのケープタウン🇿🇦

リッキー・アーノルド宇宙飛行士がISSから撮影した人口380万人の南アフリカ第2の都市ケープタウンです。

Credit: Ricky Arnold, NASA

ケープタウンはもともと東アフリカ・インド・東アジア貿易に携わるオランダ船の食料基地として建設されました。南アフリカで初めてのヨーロッパ植民地を設立、町は急速に成長してヨーロッパ初の前哨基地(キャッスル・オブ・グッドホープ)という元々の目的を超えてました。テーブル湾に面する同市はその港が有名であるとともに、世界的に有名なテーブルマウンテンや喜望峰などを含んだケープ草原の中にあります。ちなみに、喜望峰がアフリカ大陸の最南端といわれることがありますが、実際には東南東へ約150km離れているアガラス岬が最南端です。

地上の様子はこちらです。

Credit: Wikipedia

参考文献: Ricky Arnold’s Tweet
ウェブ地球儀で地球俯瞰画像を見る: LiVEARTH

【宇宙からの地球絶景】No.526: マハール湖🇮🇷

オレグ・アルテミエフ宇宙飛行士がISSから撮影したイランのマハール湖です。

Credit: Oleg Artemyev, Roscosmos

マハール湖はイランの大都市シラーズの南東27kmにある季節変動する塩湖です。雨季には、シラーズを通る川から湖まで水が運ばれます。湖の赤色は赤潮によるもので、カリウムや塩の水溶液でバクテリアや藻が増殖します。夏になると、湖の水が蒸発し、このようなピンク色に変色します。

地上の様子はこちらです。

Credit: Wikipedia

参考文献: Oleg Artemyev’s Tweet
ウェブ地球儀で地球俯瞰画像を見る: LiVEARTH