「クラウドストリート」タグアーカイブ

【宇宙からの地球絶景】No.483: カナダ東岸の三層構造🇨🇦

NASAの地球観測衛星Terraが撮影したカナダ、ニューファンドランド・ラブラドール州東岸の地表、海氷、雲の3重層です。

Credit: NASA

地表と海氷の沿岸は明確ですが、海氷の東端は渦を巻いており、これは海氷が形成されつつあり、固まっていないために、海流や風などで流されています。その東のクラウドストリート(積雲が道のように連なっている様子)は、西の暖かい地表から海に向かって吹く西風によるものです。海氷とのギャップがあるのは、西風が水蒸気を吸収している場所で、十分に吸収したな水分が冷やされて雲が形成されています。

地上付近からの流氷の様子はこちらです。

Credit: Daniel Schwen, Discover Magazine

参考文献: An Intersection of Land, Ice, Sea, and Clouds
ウェブ地球儀で地球俯瞰画像を見る: LiVEARTH

【宇宙からの地球絶景】No.252: バレンツ海のクラウドストリート

NASAの地球観測衛星Aquaが捉えた、バレンツ海のクラウドストリートです。クラウドストリートは、積雲がストリート(道)のように連なって現れる現象で、バレンツ海では冬の終わり頃に頻繁に見られます。

Credit: NASA

大陸からの氷や雪を運ぶ風が、海からの湿った空気にぶつかり、温かい空気が上空にある場合、水蒸気がその下に捉えられます。そして地面と平行に置かれた円柱のように渦を巻いた空気のかたまりがいくつも発生し、道のように連なった積雲が形成されます。

地上の様子はこちらです。

Credit: MeteorologyNews.com

参考文献: Traffic-free and Sky-high
ウェブ地球儀で地球俯瞰画像を見る: LiVEARTH