「海氷」タグアーカイブ

【宇宙からの地球絶景】No.483: カナダ東岸の三層構造🇨🇦

NASAの地球観測衛星Terraが撮影したカナダ、ニューファンドランド・ラブラドール州東岸の地表、海氷、雲の3重層です。

Credit: NASA

地表と海氷の沿岸は明確ですが、海氷の東端は渦を巻いており、これは海氷が形成されつつあり、固まっていないために、海流や風などで流されています。その東のクラウドストリート(積雲が道のように連なっている様子)は、西の暖かい地表から海に向かって吹く西風によるものです。海氷とのギャップがあるのは、西風が水蒸気を吸収している場所で、十分に吸収したな水分が冷やされて雲が形成されています。

地上付近からの流氷の様子はこちらです。

Credit: Daniel Schwen, Discover Magazine

参考文献: An Intersection of Land, Ice, Sea, and Clouds
ウェブ地球儀で地球俯瞰画像を見る: LiVEARTH

【宇宙からの地球絶景】【動画】
No.120: 北極海の海氷

北極海の海氷面積は年々減少していることは頻繁に報道されていますが、季節変動で新しい氷は増減しますが、「古い」氷が薄くなり、温暖化によって氷の融解が加速する可能性が示唆されています。

この動画は1984~2016年までの氷の年次変化を示しています。白い部分が生まれてから5年以上経っている「古い」氷で、これが温暖化によって溶けやすくなっているとNASAの研究者がコメントしています。

参考文献: Arctic Sea Ice Is Losing Its Bulwark
ウェブ地球儀で地球俯瞰画像を見る: LiVEARTH

【宇宙からの地球絶景】
No.87: ベーリング海峡の海氷

NASAの地球観測衛星Terraが撮影した、ベーリング海峡の海氷の様子です。

Credit: NASA
Credit: NASA

普段地図を見ていると季節感がなく、年中通れるように誤解してしまいますが、ほとんどの時期、氷が張っています。北極海氷の季節変動が激しく、毎年3月に最大化、9月に最小化します。

ウェブ地球儀で地球俯瞰画像を見る: LiVEARTH