「米国」タグアーカイブ

【宇宙からの地球絶景】No.506: ロサンゼルス🇺🇸

ランディ・ブレズニク宇宙飛行士がISSから撮影した米国ロサンゼルスです。

Credit: Randy Bresnik, NASA

画像からも明らかですが、灰色の都市圏が砂漠の中に忽然と存在しています。市の北東にモハーベ砂漠、北西にコースト山脈、東にシエラネバダ山脈がそれぞれ広がります。広域都市圏は、ロサンゼルス郡、オレンジ郡、リバーサイド郡、サンバーナーディーノ郡、ベンチュラ郡を含み、5郡の人口は約約1900万人です。もともとは沿岸部で、インディアン部族が豊富な漁猟資源を糧に漁猟採集生活を営んでいました。1781年に、入植者が現ロサンゼルス市ダウンタウンのオルベラ街あたりに小さな村落を建設し、町の名をEl Pueblo de Nuestra Señora la Reina de los Ángeles de Porciúncula(我らが貴婦人、ポルツィウンコラの天使たちの女王の町)と名づけ、それが縮まったものです。

1869年の地上の様子はこちらです。

Credit: Wikipedia

参考文献: Randy Bresnik’s Tweet
ウェブ地球儀で地球俯瞰画像を見る: LiVEARTH

【宇宙からの地球絶景】No.504: ハワイ島キラウエア火山の噴火🇺🇸

リッキー・アーノルド宇宙飛行士がISSから撮影したハワイ島のキラウエア火山の噴火です。

Credit: Ricky Arnold, NASA

5月3日にマグニチュード5の地震が起こった後、米国ハワイ島・キラウエア火山麓の住宅地で発生した噴火では、溶岩を噴出する割れ目で地面が南北に裂けるように広がっています。地面を押し広げながら地下からマグマが上昇している可能性があるとされています。火口一帯にあるハワイ火山国立公園は無期限で全面閉鎖となり、周辺の住民約2千人が避難していています。

地上の様子はこちらです。

Credit: U.S. Geological Survey

参考文献: Ricky Arnold’s Tweet
ウェブ地球儀で地球俯瞰画像を見る: LiVEARTH

【宇宙からの地球絶景】No.495: ハワイのニイハウ島🇺🇸

ランディ・ブレズニク宇宙飛行士がISSから撮影した米国ハワイ州のニイハウ島です。左側の小さい島がニイハウ島で、右側にはカウアイ島も見えています。

Credit: Randy Bresnik, NASA

ニイハウ島は、カウアイ島から南西27kmの位置にあります。1864年、スコットランド人のエリザベス・シンクレア夫人が、カメハメハ5からピアノ1台と10,000ドルで、ニイハウ島を島民付きで買い取りました。現在もシンクレア夫人の末裔である、ロビンソン一家がニイハウ島を所有しており、島に出入り出来るのは原則としてロビンソン一家とカウアイ郡の関係者だけで、一般人の出入りは難しいと言われています。現在では島の一部を散策できるツアーもあり、上陸については容易であるが、島民への接触は招待された者以外は認められていません。

地上の様子はこちらです。

Credit: Niihau Super Tour

参考文献: Randy Bresnik’s Tweet
ウェブ地球儀で地球俯瞰画像を見る: LiVEARTH