「Canada」タグアーカイブ

【宇宙からの地球絶景】No.483: カナダ東岸の三層構造🇨🇦

NASAの地球観測衛星Terraが撮影したカナダ、ニューファンドランド・ラブラドール州東岸の地表、海氷、雲の3重層です。

Credit: NASA

地表と海氷の沿岸は明確ですが、海氷の東端は渦を巻いており、これは海氷が形成されつつあり、固まっていないために、海流や風などで流されています。その東のクラウドストリート(積雲が道のように連なっている様子)は、西の暖かい地表から海に向かって吹く西風によるものです。海氷とのギャップがあるのは、西風が水蒸気を吸収している場所で、十分に吸収したな水分が冷やされて雲が形成されています。

地上付近からの流氷の様子はこちらです。

Credit: Daniel Schwen, Discover Magazine

参考文献: An Intersection of Land, Ice, Sea, and Clouds
ウェブ地球儀で地球俯瞰画像を見る: LiVEARTH

【宇宙からの地球絶景】No.455: ナイアガラの滝🇨🇦🇺🇸

ランディ・ブレズニク宇宙飛行士がISSから撮影したカナダとアメリカにまたがるナイアガラの滝です。

Credit: Randy Bresnik, NASA

ナイアガラの滝は、エリー湖からオンタリオ湖に流れるナイアガラ川にあり、カナダのオンタリオ州とアメリカのニューヨーク州とを分ける国境になっています。滝はゴート島によって、カナダ側の国境を挟んだカナダ滝とアメリカ側のアメリカ滝およびブライダルベール滝の3つからなり、豊富な水力資源と景観の美しさで知られています。最終氷期(最後の氷河期)の後退期に形成され、五大湖の水流がナイアガラ崖線を経て大西洋に流れ込む過程にあります。

地上の様子はこちらです。

Credit: Wikipedia

参考文献: Randy Bresnik’s Tweet
ウェブ地球儀で地球俯瞰画像を見る: LiVEARTH

【宇宙からの地球絶景】No.451: マニクアガン・クレーター🇨🇦

アントン・シュカプレロフ宇宙飛行士がISSから撮影したカナダ、ケベック州のマニクアガン・クレーターです。

Credit: Anton Shkaplerov, Roscosmos

マニクアガン・クレーターは直径約100kmの巨大クレーターです。他の地域のクレーターと合わせて、2億1400万年前に破砕した天体の衝突によって生じた連鎖クレーターであると推定されています。中央部はダム落成の前日に35歳で他界したダムの建設設計者の名をとりルネ・ルヴァスール島と名付けられています。三畳紀後期の大量絶滅を引き起こしたという説があります。

地上の様子はこちらです。

Credit: Wikipedia

参考文献: Anton Shkaplerov’s Tweet
ウェブ地球儀で地球俯瞰画像を見る: LiVEARTH