「Russia」タグアーカイブ

【宇宙からの地球絶景】No.481: ロシアのバイカル湖🇷🇺

アントン・シュカプレロフ宇宙飛行士がISSから撮影した、ロシアの氷が溶けつつある春のバイカル湖です。

Credit: Anton Shkaplerov, Roscosmos

バイカル湖は、シベリアのブリヤート共和国とイルクーツク州・チタ州に挟まれた三日月型の湖です。湖水面積は31,494km2で、カスピ海(塩湖)や急速に面積を縮小しているアラル海を除くとアジア最大、最大水深は1,642mと世界で最も深い湖です。また、世界で最も古い古代湖でもあります。

雪解けの地上の様子はこちらです(Credit: BaikalNature)。

参考文献: Anton Shkaplerov’s Tweet
ウェブ地球儀で地球俯瞰画像を見る: LiVEARTH

【宇宙からの地球絶景】No.426: シベリアのプトラナ台地🇷🇺

ESAの地球観測衛星Sentinel-2Aが撮影した、ロシア・中央シベリア高原北西端の山岳地帯に広がるプトラナ台地です。

Credit: ESA

プトラナ台地は、ロシアにある玄武岩質の溶岩台地で、台地を形成しているのはシベリア・トラップ(洪水玄武岩)です。台地の中心部は北極圏内100㎞ほど北にあり、プトランスキー国家自然保護区(プトラナ国家自然保護区)が設定されており、タイガやツンドラ、極地砂漠といったほぼ手付かずのまま残された自然が生み出した絶景と、亜北極圏から北極圏までの生態系とに特徴付けられたその範囲が、UNESCOの世界遺産リストに登録されています。また、ここは、トナカイの重要な移動ルートにもなっています。

地上の様子はこちらです。

Credit: Wikipedia

参考文献: Putorana Plateau, Siberia (space in images, ESA)
ウェブ地球儀で地球俯瞰画像を見る: LiVEARTH

【宇宙からの地球絶景】【動画】No.401: 成長する東南アジア

パオロ・ネスポリ宇宙飛行士がISSから撮影した東南アジアの夜景です。タイのバンコクから始まり、ベトナムのホーチミン、香港、中国の上海上空を飛行していきます。黄海上では漁の灯りが見え、それを超えるとロシアです。短時間で多くの国を巡ります。

参考文献: Paolo Nespoli’s Tweet
ウェブ地球儀で地球俯瞰画像を見る: LiVEARTH